0829-50-0129

ibuku blog

IBUKUのお土産処

2019.09.12

宮島 離れの宿 IBUKUでございます。

今日はIBUKUのお土産処をご紹介致します。

こちらが、IBUKUのお土産処でございます。
こちらの商品は広島のお土産としておすすめのものを中心にそろえております。

 

例えば、広島の「名物」や「珍味」と呼ばれる「せんじがら」。

こちらは、お土産としても、もちろんですが、お部屋で食べる用に購入して頂く方も多くおられます。

 

広島ではスーパーやコンビニエンスストアなど、身近なところで見るものですが、意外にも広島を一歩出ると知られていない「せんじがら」。元々は、昭和20年代頃に豚の油を抽出する際に捨てていた豚のホルモン(胃袋)が発祥だそうです。それが、お酒のおつまみとして合うと人気が上がり、今ではすっかり「広島名物」に。

 

豚のホルモンをカリカリに揚げてあり、噛めば噛むほど味が出る、いわば広島製ジャーキー。お部屋でテレビのお供に召し上がるには絶好のお供かもしれません(笑)

また、広島の廿日市市発祥の「けん玉」も販売しております。
広島の観光に来た記念として購入される方もおられますよ。

 

平成26年以降、けん玉ワールドカップが廿日市市内で開催され、世界中からけん玉プレイヤーが来ているので、廿日市市のけん玉をご存じの方もいらっしゃるかもしれませんね。近隣の小学校では、けん玉を授業に取り入れている光景も見受けられ、地元に根付いている文化の一つと言えます。

他にも「お酒」や「食べ物」、「雑貨」、「期間限定商品」など販売しておりますので、
お越しの際は、気軽にお声がけくださいませ。

other entry

宿泊プランからのご予約はこちら