0829-50-0129

ibuku blog

こだわりのお米

2019.03.24

宮島離れの宿IBUKUの朝食で使用しているお米について紹介いたします。

つやがあり、甘みも特徴の当館のお米ですが、こちらは広島の庄原市のお米です。
農家の宇野 典之さんがつくる“特別栽培米”のコシヒカリです。

そんなこだわりのお米を実際にお召し上がりになったお客様からは

「おかずがなくても食べられる」

「甘くてすごくおいしい」

など、お褒めの言葉をたくさんいただいております。

魅力あふれるお米を、当館では南部鉄器を利用して炊きますので、
炊き立ての美味しいお米をおこげと共にお召し上がり頂けます。

また、朝食の内容も広島廿日市を中心とした食材でIBUKU料理長の手で逸品ずつ丁寧に調理しておりますので、
朝からIBUKUの味をお楽しみ頂けます。

 

ご宿泊の際は、地元の食材をご堪能くださいませ。

other entry

宿泊プランからのご予約はこちら